赤い帽子の妖精たち

幸せをもたらす赤い帽子の妖精たちが大勢やってきました◎

北欧に古くから伝わる小さな妖精。

デンマークでは”ニッセ”、フィンランドでは”トントゥ”など

様々な呼び名で親しまれています◎

 

家の納屋などに住み着き、その家に幸せをもたらす言い伝えがあるんですよ♪

また、ニッセはいたずら好きとしても知られ、

身の回りで何か不思議なことが起こると『ニッセの仕業だ』と言われるほど。

アンネ・ベアテ・デザインのニッセは職人の手作業により

細部まで丁寧に仕上げられており、どれも個性的で愛嬌たっぷり!

しかも、ニッセのボディーは折り曲げることができ、

椅子に座ったり、枝によじ登ったり、立たせたり出来るようになっています。

フィンランド製の妖精たちは、ほっぺが赤くてかわいいんです◎

楽譜や国旗、なかには泡だて器を持った子まで!

ぜひおうちに連れ帰って、幸せを運んできてもらってください◎